コミュ障によるワーホリ奮闘記

しゃにむに遠近す

ネパール

【エベレスト・トレッキング回想録】パクディン〜ナムチェ【8日目】

投稿日:

パクディン2650m~ナムチェ3440m

晴れ

行動時間 5時間

朝ごはんにミューズリーとミルクティーをいただく。トレッキング中に食べたミューズリーはどれも古い味がしたのが残念だけど、まあ仕方ないのかな。

100ルピーで水1L 購入し、宿で使った総額は1080ルピー。

名前は分からないがかっこいい山が前方にそびえ立つ。そして、ただただ道が歩きやすい。途中でサガルマータ国立公園に入るための検問所があります。カトマンズで買っていればそれを係の人に見せるだけですみます。買ってなければここでも購入できます。3000ルピーとかだったと思います。

吊橋を何度か渡り、徐々に高度を上げていきます。

途中で犬がガイドしてくれました。かわいい。

ナムチェの手前でもう一度検問所があります。ここはナムチェに入るための検問所で2000ルピー払う必要があります。ルクラから来る場合はルクラで払わされるそうです。

そして、ナムチェに到着!

街全体が谷にへばりつく様はなるでファンタジーの世界。

適当な小屋でチェックインを済ませ。Wi-Fiを求めて近くのカフェへ。ミルクティーとアップルパイを注文するも、なぜかWi-Fiなし! Wi-Fiの受信機が町間を移動しているらしく、ナムチェ全体でWi-Fiが使えない日だったみたいです。ちなみにアップルパイは甘すぎました。

ナムチェでは生水を浄化するアクアタブレットと飴を購入。それぞれ500ルピー、290ルピーでした。ナムチェにはATMがあるので、多少現金を下ろしておきました。

夕飯は相も変わらず野菜入りじゃがいも炒め。前日食べたじゃがいも炒めの更に上をいく美味しさでした。カレー味が食欲をそそる。

基本的にはナムチェで2泊ほどし、高地順応をするのがメジャーなのですが、私はここまで来るのに3600mのラムジュラ峠を超えてきてるので必要ないと判断し1泊しかしませんでした。

進路はそびえ立つ峰々

山の向こうからの太陽光

今日も桜が満開

渋滞。のんびりいきましょう。

カッコいい〜

奥の吊橋を渡っていきます。ちなみに、吊橋までは2つの道があります。川沿いに行くルートと山の中を歩くルート。私は行き帰りで別の道を歩きましたが、川沿いのルートのほうが良かったですね。

その吊橋。高い。

お疲れ様です。

ガイド犬。かわいい。休憩しようと立ち止まると犬も立ち止まってくれます。ちなみに周りに飼い主らしき人はいません。

ナムチェに到着!圧倒されますね。

カフェで食べたアップルパイとミルクティー。合わせて500ルピーぐらい。



-ネパール,
-,

Copyright© しゃにむに遠近す , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.