コミュ障によるワーホリ奮闘記

しゃにむに遠近す

ネパール

【エベレスト・トレッキング回想録】ジュンベシ〜リンモ〜タクシンドゥ峠〜ヌンタラ【5日目】

投稿日:

ジュンベシ2675m〜リンモ2570m〜タクシンドゥ峠3073m~ヌンタラ2200m

晴のち曇のち雨

行動時間 7時間(迷子時間を抜くと5時間半)

この日は初っ端から迷子。昨日間違えた道が正規ルートだと思いこんでしまい、昨日歩いた道を進んでしまいました。

地球の歩き方にね書いてあったんですよ。古い寺院を降りて川渡って左手が道だって。だからその通りに行ったらね、見事に間違った道を歩いてました。情報が古かったのか、道が新しくなったのか。いずれにせよ、ジュンベシからエベレストに向かう道は町の下にある大きなパゴダを抜けて川まで下り、橋を渡って、ちょい登ると大きな道にでる。すると「ナムチェ→」の看板がある。あとは道沿いです。

迷うのにすぐに気づけたのは幸いでしたね。

ヌンタラには途中3つ程の集落を通過します。1つは最初の坂を登りきるとあります。ここまでの道は景色が開けており、前日に通過したラムジュラ峠や新し目の寺院なんかも見れました。

その集落をすぎると、緩やかに下っていき、さらに下っていき、どんどん下っていき、川を渡ります。

川を渡ると今度は登りです。途中にリンモという集落があります。この町はりんごの産地らしいですが、綺麗な石畳の小道と石の塀、可愛らしい花が咲く草原、なんだかイギリスの田舎のようないい雰囲気の町でした。ここからジープの起点であるサレリまで道が伸びてます。というか、リンモまでもジープで来れますし、リンモから峠を超えたタクシンドゥまでジープで行けます。帰りはここからサレリ方面に向かいました。

リンモから30分程登るとタクシンドゥ峠です。後は下るだけ。とはいえ、峠からヌンタラまでは2時間かかりました。

この日の夕飯もじゃがいも炒め。しかし!メニューにあった自家製ヤクチーズに惹かれ、トッピングしてしまう。チーズは淡白な味わいで、味は薄かったですね。

ヌンタラはマニディンマとも呼ばれており、地球の歩き方だと後者で書いてあります。

ジュンベシから見える山。この山に導かれるように別の道を進んでしまった…。

正規ルートから見るジュンベシ。手前に見える橋をわたる。

橋を渡った先の登山口にある「ナムチェ→」の看板

紫の花畑。右奥に小さく見えるのが昨日通った新し目の寺院。正面奥のコルがおそらくラムジュラ峠。

1つ目の村を過ぎて、下りきった谷にあるマニ石と吊橋。この橋を渡ってまた登り返す。

リンモのお花畑

紫の花、アップ

リンモの石畳

リンモにあった看板

ヌンタラの町、全景。まだまだ遠い。

飴くれ少年。なんとも言えん。

Welcome to Nunthala!!



-ネパール,
-,

Copyright© しゃにむに遠近す , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.