コミュ障によるワーホリ奮闘記

しゃにむに遠近す

ネパール

【エベレスト・トレッキング回想録】ターメ〜ナムチェ〜スルキャ【16日目】

更新日:

ターメ3820m~ナムチェ3400m~スルケェ2290m

行動時間 9時間10

この日も長丁場。朝はシェルパシチュー。ここのはダル味でした。総額は不明。メモのし忘れです10001300ルピーだったと思います。

じつは私が泊まったのはターメの外れだったらしく、丘を越えるとけっこうな大きさの村が広がっていました。山に囲まれた谷にある村ってのは絵になりますね。ナムチェまでは2時間半ほど、ナムチェからパクディンまで3時間半、パクディンからスルケェまで3時間でした。パクディンとスルケェの間にあるチャウリカウラの村は来るときにも通ったはずなのに全然違う村に見えました。1週間でこんなにも見える景色が変わって見えるのは不思議ですね。たんに別の道を歩いただけなのかもしれませんが。

前日も長丁場だったこともあり、スルケェにつく頃には疲労困憊。途中であったピカチュウのぬいぐるみをザックにくくりつけたイギリス人の言うダルバートがめっちゃうまいロッジにはいる。

当然夕飯はダルバートを頼みましたが、普通でした。あれ・・・?

これまで寝るときはずっとエマージェンシーシートを併用していましたが、ついに付属の布団だけで快適に眠れるようになりました。エマージェンシーシート、温かいんですけど快適さは微妙なんですよね

泊まった小屋と

ターメの本町?いいところ。

ターメから出て歩いた道。人がほとんどいないので道があってるか不安でしたが問題なかったです。

吊橋を渡る。壁画が大きい。

霞むヒマラヤ

シャクナゲのトンネル

黄色い花

お久しナムチェ

パクディンあたり。桜は終わりかけ



-ネパール,
-

Copyright© しゃにむに遠近す , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.