コミュ障によるワーホリ奮闘記

しゃにむに遠近す

ネパール

【エベレスト・トレッキング回想録】ゾンラ〜チョー・ラ・パス〜ゴーキョ【14日目】

投稿日:

ゾンラ4843m~チョー・ラ・パス5420m~ゴーキョ4750m

行動時間 7時間40

朝食に野菜入りヌードルスープを食べる。クオリティは低かったです。総額は1400ルピー。

この日は長丁場になるため620分に出発。Y下さんとHさんはすでに出発したあとらしい。

天気もよく、景色も最高。

チョーラパスはアイゼンが必要みたいな話もあり、持ってこなかった私としては少々不安もありました。結論から言えば、アイゼンなりチェーンスパイクなりは必須です。

ゾンラから峠の手前までは雪はなく、歩きやすい道が続きます。途中で手で岩を捕まないといけないような急な登りがあり、そこは雪や氷がところどころついており、そこを登り切ると雪原、氷河が目の前に広がります。

とはいえ、道は基本的に平坦なので注意すればアイゼン無しでもいけるような感じです。この雪原でY下さんとHさんを抜かす。

峠には最後にまた急な登りがあります。チョーラパスには840分に到着。ゾンラから2時間20分でした。

峠で休憩して、Y下さんとHさんと少し話をする。Y下さんはすでにバテ気味で気にせず行ってくれとのことだたので早々に出発。彼とはこれ以降会いませんでした。またどこかで会えるかな。

さて、問題は峠からの下りです。道には全面的に雪があり踏み固められ、かなり滑る状態でした。下り始めてそうそうスリップし「あ、これ、ガチで集中しないとやばいやつだな」と気を引き締めました。この日ほど雪国育ちで良かったと思ったことはないです。実はHさんもアイゼンを持ってきておらず、ゴーキョで再開したときに話をきくと、下り始めてそうそうにコケて、近くのシェルパに助けてもらうも、にっちもさっちもいかないので、そのシェルパが自分のアイゼンを片方貸してくれたそうです。それでなんとか下れたとか。

というわけなので、チョーラパスを超える予定がある人は死にたくないならアイゼンを持っていくことを強く勧めます。

峠を下り終えるとガレ場で道があってないようなものなので迷わないように注意。よく見ると石の積み上がったケルンがあるのでそれを頼りに進んでいくといいです。

ガレ場をすぎると開けた草原にでます。草原を渡ると谷の中を下っていきます。下りきると村があります。側に小川の流れる静かな村でした。もちろんロッジもあるので休憩や宿泊もできます。チョーラパスからこの村までは2時間ほどでした。

この村からゴーキョまでは氷河を渡る必要があります。実は私の買った地図は少し古かったらしく、今はもう使われてない道に進んでしまいました。読図ができても地図が間違ってたら意味がないという当たり前のことを噛み締めました。人の踏み跡がいくぶんかあるものの、何度も途中で道が湖に遮られ、最後は川に遮られ、ものすごい大回りをしてようやく氷河を抜けることができました。この氷河を抜けるのに1時間20分かかりました。

ゴーキョで再開したHさんは当然新しい道を歩いたそうなのですが、ペースがかなり早いはずの私と到着時間がほぼ同じでした。道もこれといった問題もなく歩きやすい道だと言っていたので、地図は絶対に新しいものを買うべきです。

ゴーキョの町は湖の畔にあるきれいな町でした。

夕飯は野菜入り焼きそば。醤油味で美味しかったです。Hさんとはゴーキョで別れましたが、なんとポカラで再会しました 面白いですね。

ゾンラの裏山

朝に綻ぶアマ・ダブラム

チョーラパスは正面左のコル(一番低いところ)の奥

いい感じに光に照らされるいい感じの地形

チョーラパス最初の急登。

上から。写真で見るとすごい急に見えるが、三点確保ができればそんなに大変ではない。

振り返ればそこには最高の景色が。この回想録のアイキャッチ画像にも採用。拡大すればゾンラもかろうじて見える。

峠手前の雪原

アイゼンを装着する人々

あの岩肌を登ればチョーラパス!

チョーラパスからの景色、ゴーキョ方面

チョーラパスからの下りがガチで危なかった…

修羅場を下り終え、振り返る。

雪道が終わるとガレ場に。奥に見える道に向かっていく。ケルンを頼りに進んでいこう。

清々しい…

この谷を下っていく

谷を下り終えると小さな村に。正規ルートはこの村を右(北)に向かう。

【誤道】踏み跡が普通に残ってる。

【誤道】これから地獄が待ち受けてるとも知らずにのんきにセルフショット。

【誤道】泥がすごかった()

【誤道】コバルトブルーにひかる池

【誤道】ここはどこ…

【誤道】ついに突破!歓喜のパノラマ!

ようやくゴーキョに

ヤク〜。御老体かしら。



-ネパール,
-,

Copyright© しゃにむに遠近す , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.