コミュ障によるワーホリ奮闘記

しゃにむに遠近す

ネパール

【エベレスト・トレッキング回想録】ゴーキョ〜ゴーキョ・リ〜レンジョー・パス〜ターメ【15日目】

更新日:

ゴーキョ4750m~ゴーキョ・リ5483m~レンジョー・パス5345m~ターメ3820m

行動時間 10時間10

ゴーキョ・リから日の出を見ようと思っていたが、まさかの寝坊。しかし、窓から太陽に照らされるチョー・オ・ユが見えたのでOK。水とカメラだけ持ってゴーキョ・リへ。1時間半で到着。頂上は360度の大展望 やはり、エベレストは世界一なだけあり存在感がありますね。

ゴーキョに戻ってきてから朝食にシェルパシチューを食べる。チャパティの切れ端のはいったすいとんみたいなかんじでした。悪くはなかった。総額は1100ルピー。

レンジョー・パスへは途中で雪渓がありましたが、アイゼンをつけるほどのものではなかったです。まあ、雪渓ではつけるべきなんでしょうが。

ゴーキョ・リを登って降りて、またレンジョー・パスまで登るということもありかなり疲れました。なにより標高5000m超えてますからね。一歩が重い。ゴーキョからレンジョー・パスまではおよそ3時間でした。

しかし、レンジョー・パスからの眺めは最高でした。個人的にここから見るエベレストが一番好き。

レンジョー・パスからはひたすら下り。途中までは雪もあり、滑りやすいところもありました。ここはアイゼンあれば楽だろうなと思いながらの下り。

この日は午後になっても天気が崩れず、下りということもあり、調子に乗って歩きまくりました。最後はヘロヘロになってロッジに到着。レンジョー・パスから4時間半。

ちなみに、ターメ以前にも村は2つほどあります。ただ、閑散期は空いてなかったりするそうなので注意。この時期は空いてました。

夕飯はダルバート。標高がだいぶ下がったこともあり付け合せの野菜の種類が増えました。もはや、ダルバートの付け合せの謎のアクの強い草が食べたいがためにダルバートを注文してる。なぜか日本の辛子がありました。旨い!

この日は初めて夕焼けが見れました。少しだけですが、赤く染まる山はいいですね。

朝日に輝くチョ・オユー

日の出〜。正面左のピラミッドがエベレスト。

上からのゴーキョ。ゴーキョ湖は半分凍ってました。

頭が切れる…。とはいえ。こういう写真もセルフタイマーの醍醐味。

ゴーキョ・リ頂上から。チョ・オユー方面。

いざレンジョー・パスへ

ほんとにきれいな色してますね

なんかこのポーズ多くね?

今まで特に言及してませんでしたが、道中には定期的にこんな感じのゴミ箱が設置されてる。

左奥のコルがレンジョー・パス

鳥さん。和む。

レンジョー・パスまでもう少し‼

レンジョー・パスからの眺め。素晴らしい…

下りは雪が残ってる

きれいな石畳

下りはスイスイ

こういう道が好き

小さな村1

鉄橋

こういう道が好き(2回目)

ターメの町が見えてきたー!長かった…。

思わず笑っちゃいました。ちなみに赤いボトルがケチャップで、緑のボトルは青唐辛子のソース。このソースをダルバートにいれて食べると旨い。

トレッキング唯一の夕焼け



-ネパール,
-,

Copyright© しゃにむに遠近す , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.